CHIKIらく日記

読み聞かせが10倍おもしろくなるコツと日々の雑感など。 【当ブログはアフィリエイト広告を使用しています】

ぴったりトイレマット♪

うちのトイレです。見ていただきたいのは、マットです! おわかりいただけますでしょうか。(画像加工していますので現物とは色が違っています) サイド奥まで切り込みが入っている、いわゆる「耳長マット」。 ぴったり便器にフィットしててすっきり気持ちい…

あれから3年経たシンクはいま…。

www.chiki-no3.com 3年前にキッチンの流しを専用キットを使ってぴかぴかにコーティングした!という記事をあげました。 磨き上げたりコーティング剤を塗ったりと素人にはなかなかの重労働だったのですが、 水が弾いて気持ち良かったです。 キットの説明では…

〇〇したもん勝ちという言葉

やったもん勝ち。 楽しんだもん勝ち。 といった言葉に嫌悪感を覚えます。 勝ちってだれと勝負してるのか。 そうじゃなかったら負けになるのか。 と、それらの言葉の裏にどんな意識が隠されているのか気になります。 わかりますよ。 やっとかないと損。 楽し…

三途の川はあった

夫が、ひどい貧血で救急搬送後、そのまま入院。 持病があるのに、ちゃんとケアしてなかった本人の過失。 運ばれたときは、ショック状態でけっこう危ない状態だったのでハラハラさせられました。 ちゃんとケアしていたなら「まあお気の毒に…」、と同情の余地…

父を見送る その4(おわり) 遺品整理

父の葬儀やお骨上げが終わったらすぐ 父の書斎に入り、荷物を整理することに。 www.chiki-no3.com ↑基本的には几帳面なひとでした。 本好きだったのですが それほどの量はなく、これならすぐに片づけられそうだと思いました。 どうやら 91歳の昨年まで政治関…

父を見送る その3 遺骨

変色したお骨の理由。 ↑たばこが好きだったわりに92歳まで元気だった父の遺品。 火葬場は独特のニオイが立ち込めていました。 母が亡くなったときも同じ火葬場だったので 姪っ子が 「あのときと同じにおいだ」 と言ったのですが、わたしは全くその当時のにお…

父を見送る その2

葬儀は「家族葬」でした。 ↑みんなで棺に蓋をするところ。いちばん切なくなる瞬間。 www.chiki-no3.com 母が亡くなったときは、家族葬だ!と言いながらも親戚やご近所のかたがいらして 結果的に家族葬にはならなかったので 「家族以外、親戚にも連絡しなくて…

父を見送る その1

令和5年5月。 92歳で今世を卒業した実家の父を弔ってまいりました。 ビールもたばこも大好きで健康が自慢だった父が 珍しく体調を崩し入院。 それからゆっくりゆっくり、カラダの自由がきかなくなっていきました。 最期の日。 病院から引っ越した老人ホーム…

最近の若いもんは…気の毒。

平成生まれの20代の二人の息子を見ていて 「気の毒だなぁ」 と思うことがある。 なにが気の毒かというと…。 ネットでなんでも情報が入るし、わからないことはすぐに答えが見つかる。 ゆえに 「こういうものなのだ。」 「こうじゃないとダメなんんだ。」 と、…

息子、退職を代行業者に頼る。

この春、ご就職なさったみなさん!おめでとうございます! 新しいステージでのご活躍、楽しみですね! …と、こんな希望に満ちた時期になんなんですが うちの息子が数年前に 退職代行業者を利用したハナシ を、 書こうかなと思います。 (うちには息子が二人…