CHIKIらく日記

読み聞かせが10倍おもしろくなるコツと日々の雑感など。 【当ブログはアフィリエイト広告を使用しています】

散らかすひと捨てるひと【家族4人の家事問題】

マンションで夫婦と2人のアラサー息子たちの4人暮らしです。

 

わたしはときどき息子たちに言う。

「うちはシェアハウスみたいなもんなんだから」

つまり

個々はそれぞれ自律(自立ではなく)して自分のことは自分でやるのはもちろん、

ほかの住人に迷惑をかけないように気持ちよく暮らすよう努力するのが基本。

ということ。

 

なのにだ。

 

上の息子はリビングの床にモノを放置する。

ここに置くなといっても

そこがいいんだ、と真顔でしれっと主張する。

 

こちらとしても

個人の持ち物にむやみに手を出すことははばかれる。

 

だがしかし!

オットはちがう。

 

オットは息子とは真逆の大の片づけ魔!

床に置いてあると勝手に移動させてしまう。

整理、ではなくただの整頓好き。

散らかっているのが許せない性格で

適当にまとめられてしまう。

 

もっとひどいのは

紙類は重要書類であっても出しっぱにしていると捨てられる

内容など確認することなく

オットにとって

紙=すべて不要なもの

なんだそうだ。

 

ちなみに

意地悪や見せしめで捨ててしまうのではなく

「いらないと思った。」(←純真)

「ゴミだと思った。」(←思い込み)

もしくは

「おれは捨てた覚えがない」(←無意識に捨ててしまっている)

過去には

・息子の「学割証明書」を忘れないようにリビングのテーブルに置いておいたら

くしゃくしゃに丸められてゴミ箱に捨てられていた。

これも本人の記憶にはないそうだ。

・一万円分の収入印紙の入った封筒も捨てられた。(気づいてゴミ袋から回収できた)

「汚い封筒だったから捨てた」

中身を確認することは思いつかないようだ。

・母がわたしの嫁入り道具にと贈ってくれたまあまあ高価な着物一式も中身を確認せず捨てられた(気づいたときにはごみ収集に回収されたあとだった。これにはわたしもさすがに号泣した)。

 

なのでときどき本人も

「あれ?大事な書類、捨てちゃったなぁ…。」

なんてことをやっている天然の捨て魔である。

 

あれ?なんかオットへの批判になってしまった(笑)

このハナシ、まだまだ続きます。

f:id:chiki-no3:20240531165002j:image

 ↑パインアメを常備しています。これくらいの添加物は、まあオッケー(笑)

 

↓押していただけると励みになります 🙇

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村