CHIKIらく日記

日々の雑感と読み聞かせのコツと。

読み聞かせの前に静かに!と注意しない方法。

冒頭コショコショ作戦!?

f:id:chiki-no3:20190111002132j:plain

 ざわざわとした落ち着きのない状況の中で

 読み聞かせを始めざるを得ないとき。

「しずかにー!」と、子どもたちを注意しないですむ

ひとつの方法があります。

それは

 

「冒頭コショコショ作戦」です!

 

どういうことかというと

しーんとなっていない状態の中、つまり

ざわざわと騒がしいまま、話しはじめるのです。それも

ささやくように、うんと小さな声で!

 

「………………(ぼそぼそぼそ)」

 

はっきり聴こえなくてもかまいません。

ん?なにか話しているぞ…?

と、まずは数名の子が気付く程度で。

このとき、お話の本編を読んでしまうのではなく、

あたりさわりのないトークがいいでしょう。

前振り、みたいなもんです。

 

「…それでは…みなさん…いまから…お話が始まります…。

 

さあ…きょうは…どんなお話かなぁ…?

 

たぶんこのお話は…みなさんはじめて聴くお話です…」

 

 

とかなんとかどうでもいい内容でつなぎます。

子どもたちの気をひかせる作戦です。

これで徐々に、子どもたちが注目してくれるはず…です!

とくに小学生以上には効果が高いでしょう。

 

実はこういった方法は、お芝居などの生の舞台でも使われる技法なんですが

まあそれは大昔のはなしで…

今の時代、そんなざわざわした芝居会場ってないと思いますが…(笑)

でも、知っておけばいろんな場所でも活用が出来そうですよね。

 

www.chiki-no3.com

↓押していただけると励みになります♪

 にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村