CHIKIらく日記

日々の雑感と読み聞かせのコツと。

読み聞かせ前に惹きつけるちょっとしたこと

複数の子どもたちがいる前で読み聞かせをするとき

f:id:chiki-no3:20190119225653j:image

たまには、いつもの読み聞かせとは

ちょっと違うことやってみたいな~って

欲が出てくること、ないですか?

大がかりなことまではやりたくないけれど

子どもも「ん?きょうはなんだろ?」と

さらに興味津々になるような…ちょっとなにかひと工夫…

どんなものが思いつきますか?

 

たとえば…

 

保育士さんや幼稚園の先生が、エプロンのポケットから

お人形などを少しずつ出してお話を進める、あの方法。

「わ!なにかでてきた!」とインパクト効果はバツグンですよね!

それと同じように、

意外なところから本が出てくるっていうのも面白そうですよね!

でも…本はかさばるし、物理的に隠しきるのには手間がかかりそう…

なので、もう少しカンタンなところで

布などで覆っておいて

ゆっくりとはらりはらりとめくっていって全容を表す、とかどうでしょう?

 

または

 

おおげさに、かわいい箱などに入れて持ってきて

「本日のおはなしはこちら!」というふうに

通販番組のように出してみるとか(笑)

たったそれだけのことですけど

もう子どもたちは読み手のペース!

なにが出てくるんだろう?と期待を持たせることで

さらに読み聞かせタイムに集中させ

ぐんと惹きつけることが出来ると思います。

そういったコワザをやるなら、おはなしの途中などではなく、

 

おはなしの前に。

 

読み聞かせの基本は、おはなしの流れを壊さないように、ですから

なにかちょっとやってみたいなら、おはなしが始まる前がいいでしょう!

↓ こちらもぜひ参考になさってみてください 

www.chiki-no3.com

 

 ↓押していただけると励みになります♪

 にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村