CHIKIらく日記

日々の雑感と読み聞かせのコツと。

テーブルウェア・フェスティバル2019~暮らしを彩る器展~

テーブルウェア・フェス IN 東京ドーム

f:id:chiki-no3:20190209214306j:image

 

開催期間

2019年の開催は2月3日~11日

毎年この極寒の時期に開催されるこちらのフェスティバル。

「雪が降るかも!?」と、お天気と寒さが毎年懸念されます。

開場前に並ぶかたは、暖かくしてお出かけしましょう。

f:id:chiki-no3:20190209193948j:image

10時開場。(初日は11時から)手荷物検査がありますよ。


入場券

ドーム内に入るには入場券が必要です。当日券は2100円(2019年現在)
前売り券が断然お得です!期間前にチェックしてみてください。

 

特集企画エリアでは、マイセンなど思わずため息がでてしまう美しいテーブルセッティング!

f:id:chiki-no3:20190209204438j:imagef:id:chiki-no3:20190209204458j:image

↓カンネギーサー ケラーミク

f:id:chiki-no3:20190209204642j:image

↓ビレロイ&ボッホ

f:id:chiki-no3:20190209205257j:image

こちらの展示エリアでは、器などのお値段が表示されているものもあり、

ついつい、買わないのに確認しちゃいます!(笑)

メーカーに疎いわたしですが、とにかく目の保養になるコーナーです!

f:id:chiki-no3:20190210010732j:image

 今年の特集企画は、ほかに

「Botanical Table~ナチュラルな暮らしを愉しむ~」と

「彩の食卓 カジュアルリッチ~波佐見焼~」でしたが

写真は撮り忘れ💦

 

 展示販売コーナー

さて、展示販売コーナーへ!

f:id:chiki-no3:20190209211602j:image

大人気の波佐見焼コーナー!朝イチだったのでガラガラですが、午後には人混みでごった返します!

f:id:chiki-no3:20190209211730j:image

↑今年初出展の窯元さんも!

f:id:chiki-no3:20190209211851j:image

波佐見焼はカジュアルに使えて、大好きです!

f:id:chiki-no3:20190209214159j:image

鎬(しのぎ)皿を買いました。

f:id:chiki-no3:20190209215919j:image

120件を超えるブースがあるので、とにかく歩き回ります!

f:id:chiki-no3:20190209234711j:image

いろいろあって楽しいですね〜♫

f:id:chiki-no3:20190209222605j:image

↑毎年利用する信楽焼の「古谷製陶所」さん。こちらも人気の高い窯元さんですね。

f:id:chiki-no3:20190209220458j:image

あたたかみのある手触りが大好きです!

 

休憩・食事

会場内では喫茶コーナーが一塁側と三塁側の二か所にありますが、混雑する可能性も。
お弁当や軽食を持参すれば、所定の場所(スタンド席)で食べることが出来ますので、わたしはそうしています。駅弁なんかが売っていたりしますが、激混みする日は早くに品薄になってしまいますのでご注意を。
ドーム内は乾燥しやすいので、こまめに水分補給しましょう。

f:id:chiki-no3:20190209221953j:image

↑四時間くらい回ったところで三塁側にある「喫茶うれしの」さんでブレイクタイム🍵

歩き回ったので、カロリー摂取!(食べかけ画像でゴメンナサイ)

 

コンテストのコーナーでは、ただただ感心するだけ(笑)

f:id:chiki-no3:20190209225221j:image

f:id:chiki-no3:20190209225251j:image

たくさん展示されていますが割愛

 

アリーナ特設ステージ

この日はアリーナ特設ステージで、黒柳徹子さんとビーズ刺繍デザイナーの田川啓二さんのトークショーがありました!

f:id:chiki-no3:20190210013741j:image

↑撮影OKタイムを設けてくださるのです❤️(動画はNGです)

楽しいお話ありがとう~徹子さん!ほんとにキュート!

ステージ前のベンチに座るには整理券が必要ですが、スタンド席からもよく見えます。

2019年のスペシャルゲストさんはこちらのみなさん!

f:id:chiki-no3:20190209231325j:image

「オフィシャル当日パンフレット」より。

 ほかにも、テーブルコーディネーターさんなどアーチストの方々のステージが盛りだくさん!事前に要チェックですね。

 

 まとめ

 

いかがでしたか?2019年2月9日のレポートでした!
今回のわたしの会場内の滞在は7時間でしたが、まだもうちょっと回りたかったです。

開催7日目に足を運んだのですが、人気の高い商品はすでに完売となっているものもありました。お取り寄せOKのものもあるのですが、送料がかかってしまう場合もあるし…やはりもうちょっと早目の来場がおススメです!
でも、逆に最終日に行くと、運がよければサービスしてくれる可能性が高いかも知れません!運がよければ…ですよ(笑)

 

グラウンドに下りたら、トイレがないので、トイレに行くにはまたスタンドの長い階段をえっちらおっちら上っていかなくてはいけませんので覚悟が必要です!


会場内に展示されているものはだいたい写真撮影OKなのですが
お店(ブース)によっては📷禁止しているところもありますのでご注意下さい。

 

もう今から、来年の開催がたのしみです~!

 


東京ドームへの電車でのアクセス

JR「水道橋駅」西口
都営地下鉄三田線「水道橋駅」A2出口
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」2番出口
都営地下鉄大江戸線「春日駅」6番出口

 

↓押していただけると励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村