CHIKIらく日記

日々の雑感と読み聞かせのコツと。

ヨガでカラダに変化があった10のこと その9

9.声にハリが出ました!

f:id:chiki-no3:20190417092139j:image人生でまっったく運動とは無縁のド初心者だったわたしが、ホットヨガ(LAVA)に通い始めて4年目…。まだまだ発展途上ですが、今まで運動してこなかったわたしだからこそ、いいことも悪いことも、如実に感じたカラダの変化を書いていきます♪
今日はその第9回。
↓こちらもぜひ♪
www.chiki-no3.com

気持ちが前向きに?

声って、ダイレクトに気持ちを表しますよね。実家の父なんて、いま機嫌がいいのか悪いのか、めっちゃ声のトーンでわかります(笑)

そんな感じで、気分がいいと「声にハリ」が出ますよね。ヨガを習いだしてから確実に声に「ハリ」が出てきました。それはなぜか…。

ヨガでは気持ちが前向きになる「ひばりのポーズ」というのがありますが↓(ひばりのポースの一例)

f:id:chiki-no3:20190417142743j:image

 胸を広げて気持ちが前向きになる…なるほど!逆に気分が落ち込むと背中も丸まってうつむきがちになりますもんね。そういうもんなんですね。

…これが声にハリが出た理由…だけでなく、実はほかに心当たりがあります。

自分のおばはん度合いに気付く!

ヨガのレッスンによっては声をだすものもあります。

ある日のレッスンで。

仰向けになりリラックスした無防備な状態で声を出したとき、自分の声があまりにも「おばはん」なのに度肝を抜かれました!おばはんなんだからまあいいんですが。でもやっぱり若々しくありたい…!

そのときの教室には20代~30代くらいの若い生徒さんたちでいっぱいで、揃っていっせいに発声したとき、なおさらわたしのBBA的なトーンの低い声が際立ってしまいました。

…ふだん、職業柄、他人より声に気を遣っています。なのになのに、なんて普段はハリのない声なんだろう~…と現実を目の当たりにしてショックでした。

でもつまり

声にハリがないのは気分が落ちているからかも知れない…と意識するように。(のーてんきではあるんですが)

元来、人見知り(シャイともいう?)なので、お買い物にいってレジで店員さんに「ありがとう~」というときも、なんだかつまんない印象だったと思います(笑)

でも最近は意識して明るいトーンになるよう心掛けています。そうすると、もうそれがクセになったというか。

え?そうなってくるともはや「ヨガ」は関係ない…?い、いやいや、きっかけは「ヨガ教室」だったってことで…勘弁してください💧

とにかく現在では

気分があがる⤴︎→明るい声で挨拶→気分があがる⤴︎→明るい声で挨拶→…

という 好循環♪になっています!

いや~…ヨガはほんとに最強ですね!

↓押していただけると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

LAVAとは…

わたしが通っているのはホットヨガのLAVA(ラバ)です♪
2019年4月現在、60分500円で体験レッスンが受けられます!(※注 レッスン内容や店舗によって税込み1000円のものも) レンタルのウエアにタオル、ヨガマットのほか、お水(1リットル)付きです。

ホットヨガだからめっちゃ汗をかきますので着替えの下着類をお忘れなく!それ以外はほんとに手ぶらでOKです! わたしもこの体験レッスンから始めましたよ~♡
LAⅤAはどちらの店舗でもスタッフのかたが優しく親切なので人見知りのかたでも安心です!人見知りのわたしが言うんだから絶対です(笑)
詳しくはこちらに♪↓